チャンスを形に、還暦前のチャレンジ

ひと

茨城空港の近くにある、空のえき「そ・ら・ら」内のチャレンジショップ「栗の美(み)」は、2020年1月にオープン。経営している野手利江さんは、地元の食材を活かした手作りの食事を提供しています。
おすすめは「ゴーゴーランチ」
同施設内の直売所で食材を仕入れて、化学調味料に頼らない味付けで、素材のうま味をたっぷり味わえます。

※肉か魚が選べる「ゴーゴーランチ」(550円 税込・テイクアウト可)

デザートには「しぶ~いアイスってホントは甘いよ」
栗の渋皮煮に、小美玉ふるさと食品公社のアイスクリームを添えた一品。
彼女は父親から栗の仲買の仕事を引き継いでいることもあり、「栗というと笠間が有名だけど、地元の栗も美味しいことを知ってほしい」と小美玉市納場の栗を使い、自ら渋皮煮を仕込んでいます。

※やさしい味わい「しぶ~いアイスってホントは甘いよ」(250円 税込)

野手さんはこれまで、そろばん教室を経営しながら、教育委員会やボランティア活動等に携わり、5人のお子さんを育てあげたエネルギー溢れる女性です。
いろいろなことが一段落したとき、自身のことに目を向ける余裕ができ、新たな挑戦をしてみようとお店を始めました。
野手さんは「還暦前に無謀なチャレンジをやってみようと思えたの。これまで課題を前にした時に、逃げないで、受け止めて、こなしていくことで強くなれたのね。今はやれる時にやっておいてよかったと思うし、健康で1周年を迎えたことが嬉しい。深刻に考えるとダメになっちゃうので、楽観的に!」と明るく話します。

幼い頃、大家族の中で育った野手さんは、豊かとは言えない生活に不満な時期もあったそうです。しかし、母親が作ってくれた料理や、家族みんなで囲んだ食卓の記憶は、大切な糧となり、小美玉市四季文化館みの~れで3月に公演予定の演劇ファミリーMyu「わが家の天ぷら」の原作に、そしてこの「栗の美」の料理の中にも活かされています。

※店内で公演チラシと一緒に(撮影のために一時的にマスクを外していただきました)

健康な身体をつくるための食の大切さを、手作りの食事で伝えてくれる「栗の美」へ、ぜひ足を運んでほしいと思います。

栗の美
住所 小美玉市山野1628-44
電話 0299-56-5677(空のえき「そ・ら・ら」代表電話)
営業時間 9:00~18:00(火曜・金曜定休)
※定休日や営業時間は変更になる場合があります。

HP チャレンジショップ | 小美玉市空のえき そ・ら・ら (omitama.lg.jp)

  • コメント ( 18 )

  1. 齋藤友幸

    栗の美ファンです。ゴーゴーランチ550円ですが、100円プラスでコーヒー追加しても650円で済みますのでお得ですよ‼

    • 松尾

      齋藤友幸さん。
      コメントありがとうございます◎
      すでにファンでいらっしゃるのは嬉しいです。
      お得な情報もありがとうございます!

  2. overs24

    多くの応募の中から選ばれ、「みの〜れ」「そ・ら・ら」の名付け親となった野手さん。みの〜れ住民劇団「演劇ファミリーMyu」の初代代表でもあります。野手さんの純粋な熱意に心動かされた人が多く、今でも野手さんファンが栗の美に通い詰めています。

    • 松尾

      overs24さん。
      コメントありがとうございます。
      今回、いろんなお話を聞いて記事に書ききれなかった部分でしたので、コメント頂けて良かったです◎
      とても丁寧に接客してくださるお店なので、初めての方にもたくさん来てもらえたら嬉しいです。

  3. よよ

    「しぶ~いアイスってホントは甘いよ」の名前の由来が気になります!

    • 松尾

      よよさん。
      コメントありがとうございます◎
      ご興味持っていただけて嬉しいです!
      お名前の由来、栗の渋皮煮から考えたとのことでした。
      実はそれに対抗して「あま〜いアイス」というメニューも季節で出てきますので、是非お楽しみに!

  4. もち

    うちも以前栗農家をやってましたが、確かに小美玉の栗も美味しいですよね♪

    • 松尾

      もちさん。
      コメントありがとうございます。
      私も実はお話を聞くまでは知らなかったのですが、お店で渋皮煮を食べた時に美味しいなぁと思いました◎
      たくさんの方に知ってもらえるきっかけになったら嬉しいですね!

  5. post_only

    思い出のお母さんの味に魅かれました。栗のアイスもとても楽しみです。「わが家の天ぷら」も観に行きたいです。記事を読んで故郷を思い返し、何より楽しい気持ちになりました。ありがとうございます!

    • 松尾

      post_onlyさん。
      コメントありがとうございます◎
      楽しい気持ちになっていただけて良かったです。
      是非、お店や舞台にいらしてみてください!

  6. わんわん

    野手さんとボランティアを一緒にやっています。いつも前向きで、いつも一生懸命で感心しています。いろいろな思いつきがすごいと思います。足元にも及びませんが見習いたいと思うことがたくさんあります。

    • 松尾

      わんわんさん。
      コメントありがとうございます◎
      野手さんのお話を聞いているといろんなことを考えていらっしゃるなぁと私も感じます。

  7. gaogao

    野手さんは、私が1番最初に小美玉市のボランティアに参加した時、とてもお世話になった方です。
    栗の美はまだ行っていません。でもこの記事を読んだら行きたくなりました!
    今度時間を作って食べに行きたいです(^-^)

    • 松尾

      gaogaoさん。
      コメントありがとうございます。
      ボランティア活動でつながっていらっしゃるんですね◎
      ぜひ、ご飯を食べにお店に行ってみてください!

  8. ブルたん

    ゴーゴーランチ、週末に食べに行きます!
    美味しそう!

    • 松尾

      ブルたんさん。
      コメントありがとうございます◎
      美味しく食べていただけていたら何よりです!

  9. もち

    ゴーゴーランチ、本日食べてきました。
    おいしかったです。
    野手さんの明るさにも触れることができました。
    ごちそうさまでした。

    • 松尾

      もちさん。
      コメントありがとうございます!
      実際に行ってくださったの、嬉しいです◎

松尾紀子

346 views

小川地区を中心に取材を担当しています!よろしくお願いいたします。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

TOWN JOURNAL OMITAMAとは
私たち小美玉市民による、小美玉市民のための市民メディアです。

有志の住民グループにより結成された「タウンレポーター」が茨城新聞社の取材や編集の指導や協力を受けて、小美玉市の情報を小美玉市民のために発信していきます。
ABOUT