おみたまアラカルトvol.2 ~おみたまオムライス~

グルメ

「おみたまアラカルト」は、レポーターがおすすめする小美玉市内にある飲食店のメニューを紹介するコーナーです。

Vol.2は、小川地区にある「小月庵」(こげつあん)のおみたまオムライス(税込み1,000円)です。100年続く老舗蕎麦店が作るオムライスは、ふわとろに仕上げた卵の上に、デミグラスソースがたっぷりとかかり、中に入っているケチャップ味のチキンライスは、しっかりと満足感が得られます。オムライスを口の中に入れると、卵のふわとろの食感と、炒めるのに使用したバターの風味も口の中に広がって、思わず笑みがこぼれます。

小月庵のオムライスの作り方を見せていただきました。

タマネギ・ニンジン・鶏肉を入れたケチャップライスを作ります。次に、卵がふわとろになるように素早く混ぜなら焼いていく、職人技です。卵は市内の「中村養鶏場」から購入しています。チキンライスの上にふわとろに仕上げた卵をのせ、特製のデミグラスソースをかければ、おみたまオムライスの完成です。

 ※ふわとろ卵のオムライス

※ミニサラダ付き

小月庵のおみたまオムライスは、市民の日の人気企画「C級グルメ選手権」がきっかけで誕生しました。C級グルメのCには、Citizens(市民)、Community(地域)、Country(地元の)、Cheap(安価な)などの意味を込めています。小美玉市は、鶏卵産出額日本一であることから、卵を使うオムライスはC級グルメにぴったりの食材でした。

お店の人気メニューベスト3は、1位カツ丼・2位カツカレー・3位えび天ざるです。お店のおすすめもカツ丼でした。その理由を訪ねてみたところ「お客様の方が理由をわかっているから、長く愛され続けているメニューなんだと思います」ということでした。

老舗の蕎麦屋は今、一流ホテルでの修行経験もある4代目の小林孝亘(こばやし たかのり)さんが受け継いでいます。提供する料理は、地元食材を使ったオムライス、ステーキ丼など、蕎麦店の枠にとらわれません。老舗蕎麦店のプライドを胸に新たなチャレンジを続けています。

※店舗外観

※店内

※メニューの一部

小月庵
住所 茨城県小美玉市小川1387
電話 0299-58-2103
営業時間 午前11:00~14:00
定休日  月曜日
テイクアウト(お持ち帰り):全商品可能
出前:可  ※店舗近郊に限るため、注文前に要確認

小美玉観光協会HP掲載あり:http://omitan.net/food/kogetsuan.html

  • コメント ( 4 )

  1. プレーンヨーグルト

    小月庵さんは、お昼に義母がよく出前をとってくれました。
    定番はカツライス、カツが大きくて美味しい。
    お腹いっぱいで幸せな味です。
    天ぷら蕎麦も美味しいです。
    お昼に行こうかなぁ(^^)

  2. 齋藤友幸

    いつも蕎麦類なのでオムライスも食べてみようと思いつつ、遠ざかっていたカツ丼も食べてみようと思います。

  3. こむぎ

    小月庵さん、ランチに利用させていただいています。
    グループで行っても、ゆっくりできるのでとても有難いです。
    蕎麦もご飯ものも、おいしいお店です!

  4. わんわん

    おいしいと聞いていたのですが、まだ小月庵へ行ったことがありません。
    ぜひ、お蕎麦やオムライスを食べに行ってみたいです。
    ふわとろのたまごおいしそうですよね

田村美穂子

727 views

★企画運営部・編集部★ 茨城観光マイスターS級を持つ、元茨城空港応援大使・小美玉コンシェルジュです。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

TOWN JOURNAL OMITAMAとは
私たち小美玉市民による、小美玉市民のための市民メディアです。

有志の住民グループにより結成された「タウンレポーター」が茨城新聞社の取材や編集の指導や協力を受けて、小美玉市の情報を小美玉市民のために発信していきます。
ABOUT