• HOME
  • トップ
  • 料理
  • おみたまレシピvol.7~電子レンジで作る和菓子に挑戦! いちご大福~

おみたまレシピvol.7~電子レンジで作る和菓子に挑戦! いちご大福~

料理

茨城県は作付面積全国第7位のイチゴの産地です。 今回は小美玉市のイチゴを使った大福 2種を電子レンジで簡単3分レシピにして紹介します。 
小美玉市では、『いばらキッス』『とちおとめ』『やよい姫』の3種類を中心に栽培され直売所、イチゴ狩り施設なども充実しています。

※今回の材料

【材料・3個分】 
白玉粉           40g 
上新粉           20g 
砂糖            15g 
塩             ひとつまみ
水             90cc 
つぶあん(好みでこしあん) 90~105g (市販品)
イチゴ           小さめ3個 
片栗粉           適量 

 ※イチゴをあんで包む

①ラップにあん30gを広げ、ヘタを取ったイチゴを包み、丸める。 これを3個作る。 

※滑らかになるまでよく混ぜる

②耐熱容器に白玉粉、上新粉、砂糖、塩を入れ、水を2〜3回に分けて加え、その都度よく混ぜる。 

③ふんわりとラップをかけ、電子レンジ500Wで1分30秒加熱し、均等になるように素早く混ぜる(1回目)。 

※素早く混ぜる(2回繰り返す)

④再びラップをかけ500Wで1分30秒加熱し全体が餅状になるまで混ぜる(2回目)。

※片栗粉をふるった台の上に餅を取り出し伸ばす

⑤片栗粉をふるった台の上に餅を取り出し、乾燥しないように片栗粉を茶こしで振りかけ、7×21㎝に生地を広げる。 

※生地を3等分する

⑥粗熱がとれたら生地を3等分して、③のあんを載せる。

※あんを包む

⑦あんを包み、とじ目を下にし、片栗粉を茶こしでたっぷりかけ完成。

※大福をキッチンバサミでカット

【作り方】切れ目を入れてイチゴをのせるタイプ

①ラップにあん35gを載せて包み、丸める。
②大福を完成させ、真上をキッチンバサミでカットする。
③切れ目にヘタを取ったイチゴをのせて完成。

イチゴのおいしい季節、楽しく作ってみませんか?

今回紹介した小美玉産の苺は、こちらで購入できます。
【空のえき そ・ら・ら】
http://sol-la-la.city.omitama.lg.jp/0424/info-0000002932-8.htm

写真撮影:Still house.inc Photographer 島田勝巳 
HP http://www.stillhouse.jp/ 
Facebook https://www.facebook.com/katsumi.shimada.33
Instagram https://www.instagram.com/stillhouse1963/

  • コメント ( 0 )

  1. この記事へのコメントはありません。

島田美幸

3,579 views

小川地区を担当させていただきます。 私は北海道札幌市で生まれ育ち、学生時代は、横須賀、東京、社会人となってからは東京と色々な場所で生活してきました。 結婚子...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

TOWN JOURNAL OMITAMAとは
私たち小美玉市民による、小美玉市民のための市民メディアです。

有志の住民グループにより結成された「タウンレポーター」が茨城新聞社の取材や編集の指導や協力を受けて、小美玉市の情報を小美玉市民のために発信していきます。
ABOUT