こだわりブランドとうもろこし Juwari-じゅわり

グルメ

茨城空港付近やアクセス道路などで、この看板を見たことありませんか。

※『Juwari』ホームページより

Corn Lab.Fujita(コーンラボ. 藤田)は、毎年6月中旬頃から茨城空港入り口交差点にある『直売所 ドリーム』の敷地内テントで、とうもろこしを販売しています。


とうもろこしの品種は、『ゴールドラッシュネオ』と『ホイップコーン』の2種類です。
ゴールドラッシュネオの特徴は、皮が柔らかく、爽やかな甘みが特徴です。6月中旬頃から販売をしています。

※ゴールドラッシュネオ(黄色)  HPより抜粋

ホイップコーンは、甘くてみずみずしく、皮が柔らかくて、なんといっても光沢がある真っ白い粒が特徴です。

※ホイップコーン(白色) HPより抜粋

とうもろこしの生産・販売をしているのは、藤田隆史さんと奈津美さんのご夫婦です。これまでは隆史さんのお母様が販売をしていました。隆史さんと奈津美さんは、とても甘くて売れ行きも好調だったこのとうもろこしを、2021年に『Juwari~じゅわり』とブランド化して生産・販売を開始しました。

2022.5.17撮影

とにかく鮮度にこだわり、太陽が出る前から収穫します。収穫後はすぐに冷蔵庫に入れて冷却し、販売しているテント内でも冷蔵ケースに入れて鮮度を保っています。

※販売テント内に設置してある冷蔵ケース

黄色は6月中旬頃より1本200円~(サイズにより異なります)で、基本的にサイズはお任せになります。白色は、7月頃からの販売予定です。
こちらからもご購入が可能です。http://cornlabfujita.info/

鮮度保持のため、クロネコヤマトクール便で翌日着が不可な地域(北海道・山口県・九州地方・沖縄県・離島)はご注文いただけません。また、天候などに左右されるため、準備出来次第の発送になります。そのため、到着日時の指定はできませんのでご了承ください。
詳しくは、サイト内でご確認ください。

おすすめ調理方法

●蒸して(約5分)…皮を1枚だけ残し蒸し器に入れる

●ゆでて(約3分)…鍋にたっぷりの湯を沸かしてゆでる

●電子レンジ(3~5分)…皮付きのままラップで包みレンジで加熱する

すぐにお召し上がりにならない場合

●保存袋に入れとうもろこしを立てて、冷蔵庫で保存する(横に寝かせると立ち上がろうとしてエネルギーを使い、糖度が下がるため甘みも減少してしまいます。)

●すぐに加熱し冷蔵庫、または冷凍庫で保存する

「とうもろこしは鮮度が命です。購入後は、とにかく早く食べて欲しいです。」と、言ってました。

藤田ご夫妻の愛情をたっぷり受けたとうもろこしを、ぜひ一度味わってみてはいかがでしょうか。

 ※藤田奈津美さん(左)・ 藤田隆史さん(右)

次回、藤田隆史さん・奈津美さんへのインタビューをご紹介します。今回は、バックショットでごめんなさい。

Corn Lab.Fujita (コーンラボ藤田)
〒311-3414 小美玉市外之内482-17
TEL 090-7006-0875 (シーズン中のみ)
Mail [email protected]
Web  http://cornlabfujita.info/

LINE ID:@371ddcaj

  • コメント ( 0 )

  1. この記事へのコメントはありません。

田村美穂子

2,154 views

★企画運営部・編集部★ 茨城観光マイスターS級を持つ、元茨城空港応援大使・小美玉コンシェルジュです。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

TOWN JOURNAL OMITAMAとは
私たち小美玉市民による、小美玉市民のための市民メディアです。

有志の住民グループにより結成された「タウンレポーター」が茨城新聞社の取材や編集の指導や協力を受けて、小美玉市の情報を小美玉市民のために発信していきます。
ABOUT